実写版アラジンのジャスミン役ナオミ・スコットって?プロフィールを調査!

スポンサードリンク







最近ディズニー映画の実写版が

次々と公開されていますよね。

11月には「くるみ割り人形と秘密の王国」の公開が決まり、

とってもわくわくしています♪

さてさて。

そんなディズニー映画の実写版

お次は「アラジン」!!!

私も大好きな作品です(><)

そんな実写版アラジンのメインキャスト、

ジャスミン役ナオミ・ スコットさんについて今回は調べました!

スポンサードリンク

ナオミ・スコットのプロフィールは?

引用:https://front-row.jp/_ct/17198736

 

View this post on Instagram

 

Naomi Scottさん(@naomigscott)がシェアした投稿

美しすぎ!!眩しい(><)

・本名:ナオミ・スコット

・生年月日:1993年5月6日

・年齢:25歳

・出身地:イギリスのロンドン

父親(クリス・スコット)は牧師、

母親(ウーシャ・スコット)がインドの血を引いているとのこと。

母親の故郷:インドの文化も大切にしているそう。

今回の抜擢の際、

ジャスミン役なのにアラブ系でないと批判が相次いだそうです。

熱烈なディズニーファンは多いですからね。

・身長:167㎝

海外の方にしては、思ったより小柄でした。

・体重:56㎏

・旦那:ジョーダン・スペンス

 

View this post on Instagram

 

Naomi Scottさん(@naomigscott)がシェアした投稿

同じイギリス出身のプロサッカー選手と

2014年に約4年の交際を経て結婚したそう。

え・・・25歳で4年前に結婚?

すごい。

それにしても、ラブラブな雰囲気が素敵ですよね~。

経歴

デビューはミュージシャン

教会の合唱団に所属したり、

小さいころから歌うことが大好きなナオミ。

学生の時に結成した「エターナル」というガールズバンドでデビュー

ポップスターのケル・ブライアンに発掘されたそう。

ジャスミン役は歌って踊れるという条件もあったので、

歌には期待できそうですね。

女優デビューはディズニー

2009年イギリスのディズニー・チャンネル

「ライフ・バイツ」で女優デビュー。

その後も同じくディズニー・チャンネルの

「レモネード・マウス」に出演。

引用:https://www.amazon.co.jp/

髪が長いと全然雰囲気が違いますね~。

こちらは結構人気のようです。

◎あらすじ

とある高校に通う生徒5人をメインにしたお話。

普段はそんなに仲が良くない彼ら。

ペナルティーとして一緒にうけた居残りをきっかけに、友情が芽生える。

居残り教室にあった楽器で、母校のエリート・バンドを見返してやろうとバンドを結成。

文化祭出演で一躍学校のスターとなるが、恋愛や将来の進路に悩まされる。

両親や家族の期待とプレッシャーがある中、バンドとしても成功し続けられるのか?!

定番の青春学園もののようで、

音楽にも定評があります。

音楽&海外ドラマとか好きなので超気になります(><)

created by Rinker
Walt Disney Studios Home Entertainment

こうゆうのってたまに見たくなりますよね。

代表作は「パワーレンジャー」

日本の戦隊テレビドラマをアメリカでリメイクしたもの。

ヒロインカラーのピンクを演じているそう。

2017年に日本でも公開、

既にDVDも販売されているようです。

戦隊ものって私は全然興味がなかったのですが、

海外の方が演じるとまた違いますね~。

ちょっと気になります・・・

アラジンの予告映像

魔人ジーニー役ウィル・スミス

アラジン役ミーナ・マスード

全米では2019年5月24日に公開が決定。

もっと映像も公開してほしい(><)

まとめ

毎回大きな期待がかかるディズニー映画。

ナオミ・スコットへのヒロイン役への抜擢には批判もあるようですが、

それにしても美人・・・

今後の活躍&実写版アラジンの公開が楽しみです!!

スポンサードリンク