ルビーチョコレートの味の感想は?販売店と人気商品をまとめてみた

スポンサードリンク







最近じわじわ話題になってきている

第4のチョコレート:ルビーチョコレート

画像検索で「ルビーチョコレート」を探すとピンクだらけになりますが、

なんとストロベリー味ではないのだそう。

見た目に騙されそうですが、

一体どんな味なのでしょうか(><)?

皆さんの感想と販売店&人気商品をまとめてみました

スポンサードリンク

感想

引用:https://macaro-ni.jp/50774

巷で噂になっている「ルビーチョコレート」ですが、

甘さの中に少し酸味のあるチョコレートのよう。

苦みを感じたという人も。

綺麗な見た目が特徴、

どうしてもストロベリー味っぽい先入観がありますが、

ベリー系のフルーティーさもあるみたい。

でもストロベリーとは違うんですもんね・・・。

ホワイトチョコに近いという人もいれば、

表現するのに困る・・・という人も。

結構深みのある味なんですかね~。

他チョコレートと比べ手間がかかるため、

お値段も少し高いようです。

躊躇される方もいますが、

甘い物好きなら試してもいいかもしれませんね。

やっぱり実際に食べないとわからない部分もあります!

ルビーチョコレートって?

ルビーカカオ豆から生まれたチョコレート。

ダークチョコレート、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートに次ぐ、

第4のチョコレートとして発見されました。

着色されているわけではなく、

自然のピンク色

スイスの大手チョコレートメーカー:バリーカレボーが約13年の研究開発を経て、

この「ルビーカカオ」の発色を最大限に活かす製造方法を見つけ、

誕生したそう。

日本ではいち早くキットカットが製品化。

また、スイーツ業界の有名シェフからも既に注目を集めている。

来年のバレンタインに流行りそうですが、

ストロベリー味と間違えて購入しないようにしなきゃですね;

販売店・人気商品

ローソン

引用:https://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1345919_2504.html

話題になったのがローソン

プレミアムロールケーキのルビーチョコレートver。

売り切れ店が続出し、入手困難とのツイッター多数。

お値段350円(税込)と普通のプレミアムロールケーキ150円(税込)より高め。

甘さは控えめで美味しいと評判ですよ^^

普通より高いと言っても、

近くにお店があり、手軽にルビーチョコレートを堪能できるのがいいですね◎

ネット通販

ネット通販を見ると、たくさんの商品が販売されていました。

まだまだ近くのお店では発見できないですからね~。

発見できたとしても高かったり、

希望の商品がなかったり。

ネット通販であればキットカットさんから通常のタブレット商品まで。

選びたい放題です!

私は普通のタブレットでまず味を確かめたいですね。

そして、やっぱり見た目がかわいい~(><)

色々なお店の商品を少しずつ購入するのもアリですね♪

バイキング

引用:https://anaintercontinental-tokyo.jp/offer/champagnebar-chocolate-buffet/

ちょっと商品ではないですが、

最近バイキングも話題みたい。

こちらはANAインターコンチネンタル東京ベイのバイキング。

期間は12月26日(水)まで

詳細はこちら

女子はこうゆうの好きですもんねー。

これもこれでありですね。

まとめ

最近噂になっているルビーチョコレート。

日経トレンディの2019年ヒット予想で

トップ30にも入っているワードのようです。

ますます人気が出そうですね!

流行に敏感な人、チョコレート好きの人は一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク