三峯神社(秩父)2019初詣の混雑状況は?白いお守りやバスでのアクセスも

スポンサードリンク







秩父にある三峯神社

大自然の中にあり関東一のパワースポットとも言われています。

山奥にも関わらず毎年初詣はすごい人混みです。

テレビで何回か紹介されたこともあり、

年々混雑がひどくなっているよう。

でもそれに見合うご利益もあるそうなので、

気になりますよね~(><)

私も来年はここに行こうと思います。

そこで例年の混雑状況や有名な白いお守り、

バスでのアクセスについてまとめました。

スポンサードリンク

初詣の混雑状況

日にち別で混雑状況を見ていきましょう。

1日~3日

1日はどこの神社でも混みますよね。

まだ夜明け前なのに参拝にすごい列・・・

2年参りって相当気合がいりますよね~。

車でむかい、31日の夜9時から駐車場待ち、

1日の朝6時に駐車場に入ったなんてコメントも。

日が昇ったあとでもこんな感じですね。

1~3日はやっぱりすごい人。

周辺の道路もご覧のとおり・・・

車で行くにしてもバスで行くにしても、

この渋滞は避けられないですね~。

4日~

三が日を過ぎると・・・って皆思いますよね。

三峯神社も三が日を過ぎると駐車場の待ち時間も減り、

人も落ち着いてくるみたい。

成人の日の三連休

ここで初詣に行く人も多いですよね。

私もここで行くタイプの人間ですw

お正月は実家に帰り、

東京に戻って彼と関東の神社に参拝に行きます。

でも三峯神社は成人の日の三連休もそこそこ混んでいるみたい。

白いお守り

アイススケートの浅田真央選手も持っていたと言われる、

「白い氣守」

毎月1日限定のお守りで以前は行列が絶えませんでした・・・。

この神社の名物になってもいたのですが、

残念ながら交通渋滞により2018年6月1日より配布を中止にT T

この動画を見ていてもすごいですもんね・・・。

残念ですが、だからこそ今年の1日は例年より空いているかもしれません。

 

また、そこで私が気になったのが他にどんな色のお守りがあるのか。

引用:https://www.shikiclub.co.jp/shikitabi/trip_day/chichibu_tuitachi.html

一番有名な「氣」のお守りは緑・紺・オレンジ・ピンクのようです。

各1,000円。

バスでのアクセス

一番一般的なアクセスは、

西武秩父駅からバスに乗ることですね。

西武秩父駅から三峯神社のバス停までは約75分

西武秩父駅まで行くのにも一苦労なのに、

結構な長旅ですね~。

時刻表はこちら

1~2時間に1本・・・。

流石田舎・・・。

バス代も高く片道大人930円、子供470円です。

乗る前にICカードにチャージしておくことをおすすめします。

三峯神社について

 

View this post on Instagram

 

Hiroyuki Kobayashiさん(@hiroyuki0817meron)がシェアした投稿

住所:埼玉県秩父市三峰298-1


参拝時間:8:30~17:00

❋社務所のあいている時間

 

標高1,102mのところにあり、

初詣の時期は顔が痛いくなるほどの寒さとのコメントもありました。

防寒対策はしっかりとしましょう。

私も早速カイロをポチリしました。

10個入り、送料無料で安いのを見つけました。

貼らないカイロ10個入りを楽天で見てみる

貼るカイロ10個入りを楽天で見てみる

一緒に行く人にも配らねば!!

また、山なので歩きやすい恰好で行きましょう。

参拝なのでもちろん手も洗います。

ハンカチと寒いのでティッシュも忘れずに。

まとめ

関東でも行くのがかなり大変な三峯神社。

初詣はやっぱり混みあいますが、

浅田真央選手も来たという神社。

1年の始まりにぜひ訪れたいですね。

山なので景色もとても綺麗とのことです。

温かくして行ってくださいね!

スポンサードリンク