JINS PCメガネ保証書がない場合修理はしてくれる?実際に行ってみた

スポンサードリンク







社会人なら持っている人も多い、

JINSのPCメガネ

私も同期に勧められて買い、使ってました。

買って早2年くらいが経った先日、

不注意で、踏んでしまいました~☆(あちゃー…)

レンズが片方外れ、

フレームも思いっきりゆがみました。

保証書がどこにいったかわからなかったのですが、

修理してくれるのか、実際に調査してみました。

スポンサードリンク

保証書がない場合の修理対応

流石に保証書がないと対応してくれないでしょと思い、

保証書を探しましたが安定の失くしました。

家電とか度入りの眼鏡ならまだしも、

PCメガネの保証書は記憶に・・・ない・・・。

そもそも保証書ってあったのかなあと考えつつ、

ない場合の対応をググる。

すると・・・

店舗によっては対応してくれるとの口コミが。

PCメガネなんて安いから買いなおせばいいでしょと言われそうですが、

希望を捨てずまずはJINS新宿ミロード店に行ってみました。

(購入したのとは別の店舗です。)

時間もなかったので駆け込み。

すると受付スタッフのお兄さんが、

「大丈夫そうです。椅子に座ってお待ちください。」とのこと。

5分後・・・

レンズが元通り&フレームの歪みも消え、

尚且つ耳にあたるゴムの部分交換してくれました。

神対応すぎる。

最後には「長く使っていただきありがとうございます」の一言。

正直JINSさんよりZOFFさんのデザインのほうが好みだったのですが、

一気にJINS派に引き戻されました。笑

基本的な保証対応店舗・期間

私の場合はJINS PCメガネだったから対応してくれたのかもしれません。

基本的には保証書があればベストですよね。

保証書がある場合は

基本的に全国どこの店舗でも対応してくれるみたいです。

保証期間はお渡し日より6か月間とのことです。

結構短いんですね。

フレームとレンズ合わせて2回までとのこと。

安いので保証期間・範囲は狭いみたいですね~。

保証期間が過ぎた場合の修理は基本的には有償のようです。

また、メガネ自体を失くした場合は保障の対象外とのことです。

アプリについて

基本的にJINSの保証書はレシートタイプのようですが、

2017年6月以降発行分であればアプリに入れることも可能のようです。

口コミ評価も結構いいですよ。


App Storeからダウンロード
Google Play で手に入れよう

まずはアプリをダウンロードしましょう。

もちろん無料です。

それ以降の手続きは下記の通りです。

1)JINSアプリ内の「メガネを探す」の「商品を検索/スキャンする」をタップしてください。

2)上部にある商品検索・QRスキャンをタップして

「QRスキャン」の方向にスライドしていただけますと

QRスキャンの画面に切り替わりますので、保証書の読み込みをお願いします。

※iPhoneの場合、別途QRコードを読み込むアプリを事前にダウンロードお願いします。

※ご自身で入れられているQRコードを読み込むアプリからは直接読み込みできません。

JINSアプリからお手続きください。

※初回のご購入時分につきましてはマイレージが反映されます。

引用:https://faq-jp.jins.com/jp/faq/glasses/faq_detail.html?id=171

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「安さ」を売りに今や多くの人が持っているJINSメガネ。

いざという時のために保証書は失くさないようにするのが一番ですね。

今は何でもアプリやペーパーレスの時代で便利ですよね。

私のように失くしてしまった方も

希望を捨てずに一度近くに店舗に行ってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク