ラルフズコーヒー(表参道)のメニューやグッズは?場所やアクセスについても

スポンサードリンク







ニューヨーク生まれの人気ブランド、ラルフローレン

そのラルフローレンより2018年11月22日(木)

なんとカフェがオープンします。

それが表参道に初上陸となる、

「ラルフズコーヒー」です。

メニューやグッズはどんなものがあり、

場所はどこなのでしょうか?

気になる点をまとめてみました!

スポンサードリンク

メニュー

引用:https://www.fashion-press.net/news/44852

店名にコーヒーがつくだけあって、

コーヒーはこだわっているみたいです。

ニューヨークの人気コーヒー店ラ・コロンブ」

ラルフローレンのために特別ブレンドした豆を使っているそう。

私は知らなかったのですが、

ラ・コロンブってかなりの有名店みたいですね。

ミシュランの最高評価3つ星レストランからもお声がかかるコーヒー店のようです。

日本では飲めるお店が少ないみたいなので、

これは飲んでみたいかも・・・。

気になる豆は最高品質の中南米産の100%オーガニックコーヒー豆

エスプレッソは1杯432円(税込)、

ドリップコーヒーは1杯540円(税込)~。

引用:https://www.fashion-press.net/news/44852

他にもラテ626円(税込)各種ケーキ1,026円(税込)前後~

BLATサンドイッチ1,296円(税込)などの軽食もあるそう。

上の写真ではレモネードも映ってますね!

私の周りにはコーヒー苦手な人も多いので、

コーヒーが苦手な方用のドリンクもあるようで安心しました♪

その他アルコール飲料もあるみたいですよ。

詳細は公開されていないのですが、

サンドイッチは定期的に新メニューが更新されるとのこと。

引用:https://www.fashion-press.net/news/44852

やっぱりアメリカンなメニューが多いですね^^

ショーケースから選ぶのが楽しみですね!

グッズ

引用:https://www.fashion-press.net/news/44852

グッズも既に色々なものが用意されているよう!

白地にグリーンのロゴがなんともハイセンスですよね!

マグカップやお皿、タンブラー、

Tシャツ、トートバッグ、キャップなどなど。

ブルックリンのショコラティエ「ファイン&ロー」による

手作りチョコレートバーなども売っているそう。

トートバックとか流行りそう~♡

場所・アクセスなど基本情報

引用:https://www.fashion-press.net/news/44852

(行ったことないけど)ブルックりっぽいお洒落な感じですね。

ロゴカラーのグリーンを基調とした大人っぽいカフェですね。

木の椅子もアクセントになっていい感じです。

センスありますよね~。

気になる場所は、

ラルフローレン表参道店と同じ場所みたいです。

今回ブランド設立50周年を記念し、

店舗の一部をカフェへと模様替えしたみたいです。

表参道ヒルズの近くにあるあの店舗ですね。

以前の店舗の入り口(通り側)をカフェにしちゃったみたいですよ。

行ったことがある人なら「あ~!」となるのでは?

 

そういえば久々にラルフのニット見ましたが、

色々な色が合って可愛かったです(><)

カーキグリーンとか本気で買おうか悩み中です。

アメリカのニットって丈夫でいいですよね。

楽天でラルフローレンのニットを見てみる。

冬なのでこうゆうシンプルな服装でラテとか飲んで、

ちょっとニューヨーク気分を味わいたいですw

ラルフズ コーヒー 表参道

オープン日:2018年11月22日(木)

場所:ラルフ ローレン 表参道 1階

住所:東京都渋谷区神宮前4-25-15 エスポワール表参道ビル1階

アクセス:千代田線・副都心線「明治神宮前駅」より徒歩2分

JR線「原宿駅」より徒歩6分

千代田線・銀座線・半蔵門線・小田急ロマンスカー「表参道駅」より徒歩7分

電話番号:03-6438-5800

営業時間:11:00~16:00

定休日:不定休

席数:28席

営業時間が意外と短いですね!

行く方はお気をつけて!

まとめ

ラルフローレンのカフェ、

ラルフズコーヒー。

新たなトレンドコーヒー店になりそうですね!

私はラルフローレンさんにはあんまりお世話になったことがないのですが、

お洒落な店内&3つ星レストランも認めたコーヒー豆が気になりました。

表参道に行ったら立ち寄ってみようと思います!

スポンサードリンク