軟水と硬水の味の違いはある?見分け方も調べてみた!

スポンサードリンク







よく「うちのお水は軟水を使っていて〜」

「硬水だから飲みにくい」といった会話、

聞いたことがありませんか?

同じお水なのになにが違うのでしょうか?

今さら聞けない、軟水と硬水の違いをまとめました。

スポンサードリンク

軟水と硬水の味の違い

そもそも軟水と硬水の違いとは、

水に含まれているカルシウムやマグネシウムの量の違いです。

*水1,000mlに含まれるカルシウム、マグネシウムの量を数値化したものを「硬度」といいます。

日本の多くは軟水で、カルシウム等の量が少ないので飲みやすいお水とされています。

一方の硬水は海外に多く、カルシウムやマグネシウムが多く含まれている分硬度が高いため、

日本人は特に飲みにくいと感じてしまうかもしれません・・・

 

なぜ海外に硬水が多く、日本に軟水が多いかというと「地形」の問題です。

天然水とはその名の通り雨水などが地中で濾過され、

ミネラルを含み湧き水となって現れたものです。

国土の狭い日本と海外ではまず水が地層に浸透する時間が違います。

浸透時間が比較的短い日本ではあまり硬度が高くならない水、

軟水が多いと考えられています。

 

では、どこからが硬水でどこからが軟水なのか?

次はこの線引きについて見ていきましょう。

woter1

ここが境目!硬水と軟水

一般的に言えば、

軟水は100mg/ℓ未満、

硬水は100mg/ℓ以上

日本の基準ではこうです。

う〜ん、シンプルでわかりやすいですね(^^)

 

世界的な基準でみれば、

軟水は60mg/未満、

中硬水は60-120mg/

硬水は120-180mg/

非常な硬水180mg/以上

WHO(世界保健機構)はこのように定めています。

効果の違いと用途

軟水と硬水の違いがわかったところで、

効果と用途を見ていきましょう。

よく「飲みにくかったのは、硬水だからか〜硬水はもう絶対飲まない!(はい。終了!)」って方が多いのですが、

ちょっと待ってください!

軟水と硬水、それぞれに良いところがあるんですよ〜

しっかりと理解した上で活用していきましょう☆

軟水

・口当たりがまろやか

ちょっとお高い軟水を飲んで見て驚いたのですが、本当に飲みやすいです。

常温でこんなに美味しい水があることにビックリしました。

普通のジュース等より、ナチュラルに美味しさを感じるかも・・・

ダイエットなどで糖分を制限しているけど、硬水はどうしても無理。

美味しい飲み物を飲みた~いって方にはこちらがおススメです。

・肌にも優しい

赤ちゃんにも安心して使えるほど、肌にも優しいです。

硬水のようにマグネシウムが入っていると子供は特にお腹の負担になってしまいますが、

軟水は安心して使用できます。

また、肌の弱い人は硬水で洗うとつっぱってしまいますが、

それも同じ理由で軟水なら安心です。

軟水は刺激が少ないのです。

・日本料理やお茶などを淹れるのにも最適

料理では素材本来の味を活かした料理をとても引き立ててくれます。

軟水は浸透率が高いため、常温の軟水に昆布等をつけておくだけですぐに出汁がとれます。

また、軟水でお米を炊くと水がお米にとても浸透するため、ふっくらと炊けます。

woter2.jpg

硬水

・飲みにくい、癖がある

一般的に軟水よりは硬度があるので飲みにくいとされています。

天然の硬水は硬度だけでは味の好みが測りにくいところがあります。

その土地特有の癖だったりがあるので、ぜひ色々試されることをお勧めします。

・ミネラルが豊富

その分、ミネラルが豊富です。

ミネラルは現代人に不足しがちな栄養素で、体の中で生成することはできません。

不足すると貧血になったり、むくみやすくなったりします。

また、飲みすぎるとお腹を下す人もいますが、適度に飲むと便秘改善にも◎

ダイエット効果もあると言われています。

・お肉を使った煮込料理・パスタ等の料理に最適

硬水に含まれるマグネシウムには独特の苦味と香りがあるため、

紅茶やコーヒーなどを淹れるには適しません。

硬水によってはマグネシウムの香りがどうしても邪魔してしまいます。

ですが、硬水に含まれているカルシウムにはアクだし効果があるため、

アクのでる料理とは相性ばっちり。

お肉を使った煮込料理に使えばお肉が柔らかくなりますよ。

パスタを茹でる時に使うのもおススメです。

カルシウムがパスタのデンプンと結合し、コシを生むからです。

woter3.jpg

引用:https://www.drwallet.jp/navi/3924/

まとめ

さて、軟水と硬水について今日はしっかりと理解できましたね。

私も最初は硬水は自分から絶対飲まない!と思っていたのですが、

自分にあった硬水をちょっと生活に取り入れるだけで

ミネラル不足を解消することができました。

今ではむくみが少なくなり、前より顔や足がむくまなくなりました。

皆さんもこの知識を持ったうえで、自分と用途にあったお水を探してみてくださいね

 

温泉水99の効果や効能は?販売店の最安値も調査

2018.09.15

天然炭酸水ナベグラヴィの販売店や効果は?実際に使ってみた!

2018.09.15

スポンサードリンク