清澄庭園2018の紅葉の見頃は?アクセスと入園料もチェック!

スポンサードリンク







東京都内なのに高い建物が少ない清澄白河。

東京とは思えないほど時がゆっくりと流れていました。

カフェの名店などが住宅街にひっそりとあるお勧めの場所でもあります。

そんな清澄白河の駅を出てすぐの場所にある清澄庭園。

お散歩に行ってきましたので、

アクセスなどの基本的情報とこれからの季節、紅葉の見頃をお伝えします。

スポンサードリンク

紅葉の見頃

秋も深まりつつある清澄庭園。

もちろん紅葉も綺麗と噂です。

まだ9月なので紅葉は全然でしたが、

今は彼岸花が綺麗な時期でした。

 

さて、本題の紅葉の見ごろの時期ですが、

毎年11月中旬から12月初旬とのことです。

やっぱり庭園は紅葉の時期も外せないですね~

緑と空の青の中に映える、オレンジや赤色。

水面に映っている様子は、更に美しさを引き立てますね♪

清澄庭園は都心から少し離れていることもあり、

他の庭園よりは人混みを避けられるそうですよ。

清澄庭園の基本情報

住所:東京都江東区清澄2・3丁目

アクセス:東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」

A3出口より徒歩5分

専用駐車場:なし

▼近くのコインパーキング

https://www.navitime.co.jp/parking/around/?spt=02301.1300598&category=&option=&open=false&page=1&from=parking.search.spot

営業時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)

休園日:年末年始

入園料:大人一般150円、65歳以上70円

(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

驚きの入園料の安さです

また、ペットは園内不可です。

清澄庭園も広いのですが、隣にある公園も驚きの広さです。

実際に行った感想

私が訪れたのは2018年9月23日(土)

14時47分 入園

まず初めに入って感じたのは、広い。

手入れが大変そうな広さです。

この庭園は池のまわりを左から一周する順路です。

順路通りに進むと、カメがお出迎えしてくれる池に出ました。

カメや鯉、たくさんいます。

中でもこんなにカメが間近にいることは

都内の他の庭園と比べ珍しいですよね。

そしてこのエリアには、当然ながら人だかりも。

そして進むと、秋だからか彼岸花が。

赤は一般的かと思いますが、白い彼岸花も咲いていました。

白って綺麗・・・

そして早くもここでベンチ休憩。

私は庭園を訪れる前にブルーボトルコーヒーやら散策したので、

ちょっと疲れました。

ここで10箇所くらい蚊にさされる←

スプレーしてくればよかった・・・

行く際は皆さん気を付けてくださいね。

蚊さえいなければ、もっと池を眺めながらぼ~っとしてました。

池のほとりには結構大きな鳥さんも。

鳥さんも、ぼ~っ。

微動だにしませんw

そして至る所に各地の石があります。

伊豆の石~秩父など。

この辺りのエリアは児童公園の近くということもあって、

何やら賑やかな声も聞こえていました。

15時30分 庭園内、お散歩終了

途中ちょっと休んだりしたのですが、

45分くらい滞在していました。

また、この日は最高気温28度と少し暑かったこともあり、

周るのに少し疲れました。

まとめ

❋写真は清澄白河駅前。

こちらの庭園を含め、清澄白河のエリアは

東京とは思えないほどゆったりとして時間が流れていました。

皆さんも休日に庭園と清澄白河散策、いかがでしょうか。

 

ブルーボトルコーヒー(清澄白河)メニューとアクセス&現在の混雑状況を調査!

2018.10.10

チーズのこえ(清澄白河)ソフトクリームを実食!店主の今野さんは何者?

2018.09.25

TEAPOND(清澄白河)へのアクセスは?お勧めギフトやフレーバーも調査!

2018.09.26

スポンサードリンク