デュバリー(池尻大橋)のディナーコース詳細&感想。実際に行ってみた

スポンサードリンク







池尻大橋にひっそりと佇むフレンチの名店、デュバリー

食ベログ評価3.96ながらも、比較的お値段がリーズナブル。

ランチでも人気なのですが、

私は彼の誕生日にディナーで利用してきました。

2018年秋の最新ディナーコースの詳細と感想をまとめてみました。

スポンサードリンク

ディナーコース詳細と感想

ディナーはコース2種類のみ。

Aコース4,800Bコース5,600

Aコースはデザート含み5品。Bコースは6品。

食後にコーヒーまたは紅茶が付きます。

違いはメインの品数ですね。

私は小食なので、Aコースにしました。

お始めの一皿

本日の冷製スープとお魚。

冷製スープの上にはピンクペッパー。

サンマの下には色付けされたピンクの大根。

トッピングで梨とカボスのクリーム。

優しめの味で、最初の一品にはもってこいのお料理。

❋この後、全粒粉のバケットも出てきました。1人2切れ。

朝お店で焼いているというバケット。

冷めても美味しいのですが、

温かい状態の時はとってももちもちしています。

今が旬!秦野産 無花果  ランマスさんの熟成生ハム、白レバーのリエット

毎年この季節はイチジクを使った料理があるようです。

右がフレッシュなイチジクとオレンジと熟成したという生ハム。

左が少しキャラメリゼされたイチジクとペッパーの生ハム。

あと添え付けに粒マスタードとレバーペースト。

イチジクってあまり食べる機会がないのですが、

右のイチジクはとってもフルーティーな仕上がり。

一方左はキャラメリゼされていて香ばしく、

ペッパーの塩味とも相性抜群でした。

粒マスタードは主張しすぎないアクセントになり、

レバーペーストはとっても濃厚。

バケットともよく合います。

めばち鮪のベニエ 半生仕立て 林檎、アボカド、胡瓜のコンポジション

見た目からとっても美しい一品。

アボカドとキュウリを鮪につけて食べるのですが、

さっぱりとしていて口いっぱいに美味しさが広がります。

さっぱりとしているのですが、

上に添えられている揚げた葉(←なんの葉か忘れました)と

一緒に食べるとちょうどよい塩加減に。

また、少しエキゾチックな味わいのネパールペッパーが横に。

噛むと後から少しだけ苦みも感じました。

川俣シャモ胸肉をしっとりと火入れ マデラソース サマートリュフをふんだんに (+500yen)

メインは牛ほほ肉の赤ワイン煮込みかこちらの2種類。

シャモはしっかりとした弾力。

少しナイフに力がいります。

上にふんだんにのっているトリュフはスタッフさんがその場でかけてくれます。

イタリア産のトリュフでお値段は言えないほどお高いとか。

甘みのある玉ねぎ、日本人に馴染みのある味付け、シャモで温まり更に香るトリュフ。

少しお腹がいっぱいになってきていたのですが、

これを残したら罪だと感じ全部いただきました。

季節の デザート

梨のデザート。

梨、梨のゼリー、梨のクリームにとにかく梨づくし。

少し甘いのですが量もちょうどよく、キャラメルも美味しい。

コーヒー または 紅茶

コーヒーをいただいて終わりのはずが、

スタッフさんがこちらのスイーツと他にカットフルーツ(柿・パイナップル1切れずつ)を

持ってくて下さいました。

 

このお店のいいところは味はもちろん、お値段も良心的であること、

店員さんの接客です。

店内は雰囲気がよく、心地よい時間が流れるとともに

他のお客さんもそれぞれの「特別」を味わっていました。

そこに絶妙のタイミングできてくれる、さり気ない気配りのできる店員さん。

お料理のことも丁寧に説明してくださりますし、

料理って会話でもあるな~と感じました。

小さい店内ですので料理の音や他のお客さんの会話もさり気ないBGM。

このお店にして本当によかったです。リピ確実です。

料金は2人で14,000くらい。

コース料金の他、ドリンク代とサービス料5%。

時間は2時間半くらい滞在していました。

デュバリーとは?

オープンして今年で8年目になるフレンチの名店。

オーナーは谷田部靖さん。

店内の至る所にまでオーナーのこだわりが詰まっているように思えます。

現在、シェフは3代目:加藤光一シェフ。

後で気づいたのですが、オーナー谷田部靖さん自ら接客をやってらっしゃいました。

ホームページに記載のお店のコンセプトそんまんま。

温かみがありお客さんを大切にしていて、料理だけでなくとても気に入りました。

デュバリー

住所:東京都世田谷区池尻2-37-7 スカイビュー246 1F

アクセス:東急田園都市線「池尻大橋」駅 東口をでて徒歩7分

営業時間:11:30~14:00(L.O)、18:00~22:00(L.O)

定休日:月曜日 祝日の際は営業

ホームページ:http://smile-dubarry.com/top.html

まとめ

リーズナブルに味わえる正統派フレンチ。

正統派なのに、フレンチ特有のきっちりとした雰囲気はなく、

落ち着いた時間を過ごせます。

普段行かない池尻大橋、足をのばして正解でした。

スポンサードリンク