タイの魚なぜ首が折れているの?理由や味を調査しました!

スポンサードリンク







私は去年、タイの友人の結婚式に行ったのですが、

そこでかなり衝撃な魚を見ました・・・。

「パートゥー」という、首の折れている魚!!

それも1匹じゃない。

皆折れてる!!

なぜ首が曲がっているのでしょうか?

理由から実際の味まで調査しました。

スポンサードリンク

首が折れている理由

 

View this post on Instagram

 

カネチョ | TokyoBayさん(@kanecopy)がシェアした投稿

まず一番気になる、首の折れている理由。

なんで折れちゃったのでしょうか?

その理由は・・・・

①曲げると籠に収まるから

タイの市場では、

魚を丸い籠にいれて売っています。

首を折ることでその籠にピッタリフィット。

籠を大きくするのことは考えなかったのでしょうか・・・笑

タイの人は籠を大きくするのではなく、

魚の首を折ってコンパクトに収めるんですね〜

斬新・・・

②新鮮さが保たれる?!

1年を通して最高気温が30度を超えているタイ。

暑いので魚はどうしても腐りやすい・・・

首を追って血抜きをしている。

首を折ることで頭と身をわけ、新鮮さが保たれるとのこと。

果たして本当なのでしょうか・・・

③追った方が美味しくなるから

これは最早風習なんですかね~。

タイの人に聞くと折った方が美味しくなるんだ、と。

え・・・?味変わるの・・・?

たぶんなんの根拠もないと思いますが、

ドヤ顔でこっちのが美味しいと言われます。

 

新鮮さを保つためってのはなんとなくわかりますが、

「籠に収まるから~」や「こっちのが美味しい」って・・・

タイ人の性格でてますよね~。笑

 

私も最初見た時は、え・・・?と二度見。

そして、たくさん並んでいるとなんか怖い

お魚さんたち、皆右向け右してる。

軍隊にでも入ったのでしょうか?笑

海外ならではだな~と、とっても驚きました。

そしてすぐに売っているおっちゃんに尋ねました。

何故曲がっているのか?

泳いでいた時からもしや、、?爆笑

流石にそうではなかったですが、

市場のおっちゃん、英語わかりません。

私が行った市場が観光客向けでないのか、

絶対的にタイ語オンリー。笑

「郷に入れば郷に従え」ですね。

頑張ってわたわたしてくれましたが、

よく分からず。

ホテルに戻ってネットで調べ、「へ~」となっていました。

魚の種類・見た目・味

 

 

View this post on Instagram

 

Yoshihiro Hikosakaさん(@y.h_nana)がシェアした投稿


パートゥーはアジの一種

確かに見た目は首が折れてる以外、

アジに近いかも。

でも首が折れていてなんかやっぱり違和感!

更に口が開いているとちょっとホラー?!

私は市場で見かけた時はビビって買えなかったのですが、

一緒に行った友人が買っていました。

とってもチャレンジャーです。

恐る恐る一口貰うと、

普通の魚の味だ!(安心)

生臭くはない白身魚で、タイの庶民に愛されるお魚とのこと。

日本でいうサンマ的なポジションでしょうか。

結構どこにでもいました。

まとめ

パートゥーは

・籠への収まりをよくするため。

・新鮮さを保つため。

・曲げた方が美味しくなる?!

との理由で首をまげていたんですね。

口を開けたちょっとグロテスクな表情も、

人間が故意にやっているのか・・・と思うと何とも言えません(><)

タイに行く方で気になった方は

タイ国民に愛されるパートゥーの味をぜひ試してみては?

スポンサードリンク